従業員

ご連絡はこちらから

代表紹介

 弊社代表は自転車の交通機関としての可能性が日本でまだ認識されていなかった時期よりその可能性に着目し、多岐に渡る知識と経験を積み重ね、これを多くの方と共有することで”日本を真の自転車大国に”との志を抱いて起業いたしました。

 近年増加傾向にある自転車の交通機関としての様々な問題についても、必ずやお役に立てるかと思います。

代表取締役

佐藤 厚

大阪市立大学商学部商学科卒業

都市問題・交通問題専攻

学士論文

「自転車交通のための環境整備についての考察」

1992年にロード・バイクに出会い、サイクリングから競技を経験、その後実業団登録。

自転車交通を研究対象とした学士論文を発表。

2006年に自転車業界に転身。

2009年に株式会社 rm-112 起業。